BLOG

高島平中央総合病院とは?最新の大腸CT検査によるがん予防が特徴!

板橋区には様々な医療施設があります。

板橋区にお住まいの方の中にはそれぞれの医療施設の特徴をしっかりと把握しておきたいという方も多いと思います。

今回は板橋区の医療施設の中から、高島平中央総合病院についてご紹介していきたいと思います。

高島平中央総合病院とは?

高島平中央総合病院は東京都板橋区高島平1-73-1にある、明芳会に所属している総合病院です。

高島平中央総合病院は1973年4月1日に開設され、今日まで多くの患者さんの治療に貢献しています。

職員数は675名、病床数は全部で234床、一日に平均688人の方が外来で訪れており、224人の方が入院しております。

対応している診療科目は

・内科
・循環器内科
・呼吸器内科
・糖尿病・内分泌・代謝内科
・腎臓内科(人工透析含む)
・消化器内科
・外科
・消化器外科
・乳腺外科
・血管外科
・整形外科
・脳神経外科
・形成外科
・泌尿器科(人工透析含む)
・耳鼻咽喉科
・小児科
・皮膚科
・眼科
・麻酔科
・放射線診断科
・リハビリテーション科

と多岐に渡ります。

病院の構造は地下1階から10階までとなっており、それぞれの階の内訳は

・地下1階:検体検査室、診療情報室
・1階:外来診療室、救急室、検査室、総合受付、売店
・2階:外来診療室、内視鏡センター、放射線科、化学療法室、生理機能検査室
・3階:手術室、血液浄化センター、薬剤部
・4階:病棟、脳神経外科
・5階:病棟、消化器センター、泌尿器科、乳腺外科
・6階:病棟、内科
・7階:病棟、整形外科
・8階:病棟、整形外科
・9階:リハビリテーション
・10階:厨房

となっています。

高島平中央総合病院へのアクセス

高島平中央総合病院は西台駅から徒歩5分ほどの距離にありますので、通院しやすい位置にあります。

また、高島平中央総合病院にはグループ病院間を行き来する無料のシャトルバスも存在しますので、上板橋駅からシャトルバスに乗って通院することも可能です。

ただし、シャトルバスは日曜・祝日は運行していませんので注意しましょう。(また、悪天候などが原因で運行に刺傷をきたすと判断された場合も運行中止になる場合があります。)

LINE@を活用した地域住民とつながる取り組み

高島平中央総合病院の特徴の一つとして、LINE@を活用して情報を発信し、地域住民に対し健康面でのサポートを行おうという取り組みが挙げられます。

高島平中央総合病院ではLINE@にて

・TAKACHU KITCHEN
・TAKACHU HEALTH

という2つのコンテンツを配信しています。

TAKACHU KITCHENでは栄養のプロである管理栄養士の方が考案した献立メニューのレシピを毎日配信しています。

主婦の方にとって「今日の献立は何がいいかな?」というのは日常的に発生する小さな悩みの種ですよね。

TAKACHU KITCHENでは管理栄養士の方からのお墨付きである栄養満点で美味しいレシピが多数掲載されていますので、参考にすることで日々の献立作りを円滑に進めることが可能です。

また、TAKACHU HEALTHでは月に1回ペースで理学療法士の方が考案したストレッチ法を配信しています。

現代人の生活は忙しく、中々運動をする機会がないという方も少なくありません。そして、運動不足は様々な健康被害の原因にもなってしまいます。

TAKACHU HEALTHで紹介されているストレッチは誰でも簡単に行えるものが多いので、ちょっとした空き時間に行うことで運動不足の解消に役立ちます。

「最近体を動かしてないな…」と気になっている方や、体の凝りなどが気になっている方はぜひ活用してみてください。

また、TAKACHU KITCHENとTAKACHU HEALTHは両方共高島平中央総合病院の公式サイトからバックナンバーを確認することが可能です。

「LINE@に登録するのが面倒…」という方や、「LINE@の使い方がいまいち分からない」という方は公式サイトから確認してみましょう。

■TAKACHU KITCHENのバックナンバーはこちらから

■TAKACHU HEALTHのバックナンバーはこちらから

患者さんからの意見や感想などを公開

高島平中央総合病院では公式サイトにて、患者さんから寄せられた意見や感想を公開しています。

内容は病院を利用した患者さんからの感謝の言葉の他、患者さんから寄せられた不満や改善案などがあります。

ともすれば病院のイメージにとってマイナスにもなり得るような意見もしっかりと公開しているフェアな姿勢を取っているのが好印象ですね。

■患者さまの声はこちらから

大腸CT検査での大腸がんの早期発見・治療に力を入れている

高島平中央総合病院では、新型のマルチスライスCTを活用した大腸CT検査を行なっています。

大腸がんは数あるがんの中でも死亡率が高い病気の一つで、2017年の調べでは女性のがんによる死亡原因では1位、男性では3位となっています。がんの中でも特に警戒すべきものの一つです。

高島平中央総合病院の大腸CT検査では、新型のマルチスライスCTによって大腸を撮影し、コンピュータ処理によって腫瘍等を発見することが可能となっています。

そのため、内視鏡を入れたり注腸X線検査のように肛門からバリウムを注入する必要がなく、気軽に大腸を検査することができ、大腸がんなどの病気を早期発見・治療することが可能です。

大腸の具合が気になる方はぜひ、高島平中央総合病院の大腸CT検査を受けてみてください。

まとめ

今回は高島平中央総合病院についてご紹介させていただきました。

高島平中央総合病院は様々な診療科目に対応しているため、ケガや病気などどんな体調不良の場合頼ることが出来るのは安心感があります。

また、LINE@にて生活や健康に役立つ情報を配信しているのもポイントです。

こまめにチェックして普段の生活に役立てていきたいですね。

あなたもぜひ、高島平中央総合病院に足を運んでみてください。

■高島平中央総合病院のHPはこちらから

仲介手数料最大無料・最低でも半額のお住まい探し

結エステートなら仲介手数料が「無料」または「半額」でお得に不動産売買が可能です!

物件を不動産会社の仲介で購入または売却するときには通常、物件価格の3%+6万円の仲介手数料が発生することを知っていますか?

数千万の金額で取引される不動産の売買では、どうしても仲介手数料も高額になりがちです。

更に仲介手数料は不動産を売却するときにもかかります!!

現在、お住まいを探している方・売却を検討している方はご相談ください。


実際にどれくらい安くなるのか・仲介手数料の仕組みは下記からご確認ください。

板橋区周辺のマンション売却はお任せください

当社は、お客様ファーストの考えでしっかりお話を伺い、お悩みを解決いたします。

売却の理由は、住み替えや相続、ローンでのお困りごとなど様々だと思います。

しっかりお話を伺った上で、満足していたいただけるように最適なご提案を致します。

すでに売却活動中の方やこれから売却を考えている方、まずはご相談ください。


詳しくは、売却専用HPをご確認ください。