BLOG

マンションの1階住戸を検討する際に抑えたいポイント!

中古マンションを購入する時に「1階」といわれるとどんなイメージがありますか?

比較的、マンションなどの場合、眺望や防犯面などの理由で上階を希望する人も多いのですが、あえて1階を選ぶ人もいるます。

中古マンションで1階を購入する場合の、メリット&デメリットについて紹介していきます。

中古マンションで1階を購入するメリットとは?

中古マンションを検討する上で、1階のメリットはいくつかあります。

1.小さい子どもがいる場合は騒音トラブルが少ない
2.専用庭がついているマンション
3.移動距離が短い
4.マンションの価格

それぞれについて、ご説明します。

1階住戸を検討している方は参考にしてください。

小さい子どもがいる場合は騒音トラブルが少ない

マンションに住むとどうしても上下階や隣の部屋の騒音問題があります。

小さな子どもがいる場合、泣いている時の声だけだと思っていませんか。

鉄筋コンクリートのマンションであれば、話し声や楽器については、時間帯を気にしていれば、そんなにトラブルになることはありません。

ただ、部屋をバタバタ走り回る音は子供の小さい足の方が響きやすいと言われています。

小学生以上であれば、気を付けてくれますが、小さい子だと、どうしても走り回ったりしてしまいます。

下の階に足音が響いてしまい、クレームになってしまうことも珍しくありません。

1階の場合は気を遣わないで済みますし、騒音トラブルを防ぐことができます。

専用庭がついているマンション

中古マンションの中には1階限定で専用庭がついている間取りの場合もあります。

ガーデニングを楽しんだり、夏にはプールを出して子どもを遊ばせるスペースとしても使用できます。

庭に椅子とテーブルをおいて食事やお茶を楽しむこともできますので、マンションには珍しい屋外活動を楽しめるのもメリットの1つです。

食事はいいですが、バーベキューは臭いや煙など隣人に迷惑が掛かるので禁止されているマンションが多いので、注意してください。

ペット可のマンションであれば、ペットのちょっとした散歩になりますし、雨の日なんかは便利です。

移動距離が短い

1階の場合、エレベーターを待つ時間もかかりませんしエントランスホールまでのアクセスの良さもメリットの1つです。

特に急いでいる朝に戸数の多いマンションやエレベーターの数が少ないと待ち時間が発生してしまいますが、1階にはその心配もありません。

また1階の場合は、地震などの災害時に避難しやすく、他の階よりも安全だと言えるのではないでしょうか。

マンションの価格

マンションの価格は基本的に上階に行けば行くほど高い傾向にあります。

1階になると、同じマンションであってもお得に購入できるチャンスもあります。

価格差はマンションによっても異なりますが、階が上がる毎に100万円ほど高くなる場合もあります。

もちろん上階ならではの眺望などは望めませんが、利便性の良さなどを考えて1階を選ぶ人も多いようです。

専用庭が付いていると、2階よりも価格が高いことがあります。

中古マンション1階の場合はこんなデメリットも

中古マンション1階のメリットをご紹介しましたが、デメリットもあります。

1.防犯面
2.虫が多い
3.プライバシー
4.日当たり

それぞれについて、ご説明します。

1階住戸を検討している方は参考にしてください。

防犯面

泥棒などが侵入する場合、階数に関わらず入り込んでしまうことがありますが上階よりも1階~3階の方が侵入しやすくなってしまいます。

ただし中古マンションによっては防犯対策用の窓ガラスを使っているなど、CP製品を使ったマンションも増えていますので、対策がされているマンションかどうか確認しておくのをおすすめします。

虫が多い

1階の場合はどうしても室内に虫が入りやすくなってしまいます。

特に専用庭の付いているマンションの場合は、暖かい季節になると蚊が侵入しやすくなりますので、虫がいることを苦痛に感じてしまう場合もあります。

もちろん防虫対策用の商品はたくさん出ていますので、季節に合わせてベランダや窓に取り入れるだけでも虫が室内に入るのを防ぐことができます。

専用庭が付いている住戸は、メリットも多いので、しっかりと対策をして生活して頂ければと思います。

プライバシー

1階で道路や道に面しているマンションの場合は、通りすがりの人の視線が気になってしまうこともあります。

必要に応じてグリーンフェイスをして目隠ししてもいいですし、視線を遮るような板番ガラスを使うことで歩く人の視線が気になることもありません。

カーテンを斜光のものにするのも1つの方法です。

日当たりが悪い

マンションが建っているエリアにもよりますが、一般的に5階以上のマンションが多いです。

マンションが建てられるエリアということは、周りも同じ階数のマンションが立ち並んでいることが考えられます。

そうすると、上階に比べて、日照条件が悪くなるケースもあります。

冬の時期と夏の時期でも変わってきますので、チェックしてみて下さい。

まとめ

中古マンションの1階を購入する場合のメリット・デメリットについて紹介しました。

1階というと躊躇してしまう人もいるのですが、1階でも住みやすいようにマンションによって様々な工夫もされていますので、実際に見学に行ってデメリット部分を解消できるのかどうか判断するようにしましょう。

検討する方の家族構成やライフスタイルによって、メリットであったり、デメリットであったりするので、ご自身にあうか検討してみてください。

仲介手数料最大無料・最低でも半額のお住まい探し

結エステートなら仲介手数料が「無料」または「半額」でお得に不動産売買が可能です!

物件を不動産会社の仲介で購入または売却するときには通常、物件価格の3%+6万円の仲介手数料が発生することを知っていますか?

数千万の金額で取引される不動産の売買では、どうしても仲介手数料も高額になりがちです。

更に仲介手数料は不動産を売却するときにもかかります!!

現在、お住まいを探している方・売却を検討している方はご相談ください。


実際にどれくらい安くなるのか・仲介手数料の仕組みは下記からご確認ください。

板橋区周辺のマンション売却はお任せください

当社は、お客様ファーストの考えでしっかりお話を伺い、お悩みを解決いたします。

売却の理由は、住み替えや相続、ローンでのお困りごとなど様々だと思います。

しっかりお話を伺った上で、満足していたいただけるように最適なご提案を致します。

すでに売却活動中の方やこれから売却を考えている方、まずはご相談ください。


詳しくは、売却専用HPをご確認ください。

不動産物件検索システムで効率よく検索

物件数常時20,000件以上がご紹介可能です。

プロが利用する不動産物件検索システムがいつでもスマホ・PCから見れます。

物件情報は毎日更新、値下がり速報をお届けいたします。

希望条件を登録するだけで、条件にマッチした物件が販売になったら、お知らせいたします。


詳しくは、下記から確認してください。