BLOG

板橋区立常盤台小学校とは?常盤台小学校あいキッズ・子どもの遊び場とは!

皆さんは、板橋区立常盤台小学校はご存知でしょうか。

常盤台(ときわだい)は東京都板橋区に所属する地域になります。

そして、この地域の大半は住宅地になっています。

また、この地域は板橋区内では南部に位置しており、富士見町や中台、南常盤台などと隣接しています。

さらに、板橋区立上板橋第三中学校や板橋区立教育科学館などの施設が存在しているほか、交通面においては東武鉄道・東武東上線が乗り入れる、ときわ台駅が設置されています。

では、常盤台小学校は、どのような学校なのでしょうか。

この記事では、常盤台小学校について、ご紹介します。

常盤台小学校とは?

常盤台(ときわだい)は、東京都板橋区の町名で、現行行政地名は常盤台一丁目から四丁目になります。

常盤台小学校は、東京都板橋区にある公立校で、昭和26年(1951年)に創立され、今年で開校69年を迎えた常盤台小学校は、ときわ台駅より徒歩数分の住宅街の一角にあり、歴史と伝統のある学校です。

人気のある小学校で学区外からの申し込みも多いため、定員オーバーの際は抽選になることもあります。

また、子供同士の関係も良好で、地域との連携もしっかりと取れており、OBや地域の方々による特別授業なども行われています。

研究授業も頻繁にあり先生方は優秀な方が多いです。

校庭は広くはありませんが、人工芝で使いやすさがあります。

また、通学は徒歩のほか電車やバス通学の生徒もおり、ときわ台駅の近くに位置しているためアクセスには便利で、交通量の多い場所では交通誘導員さんが多くいらっしゃるので保護者も安心です。

板橋区立常盤台小学校の特徴とは?

常盤台小学校の教育目標

教育目標4つのH

Health(健康で明るい子ども)
Hand(みんなで仲良く助け合う子ども)
Head(よく考える子ども)
Heart(進んで働きやりぬく子ども)

常盤台小学校の校章は風や雪に負けない力強い松の葉と幹と枝を表しています。

4片の松葉は4Hとその当時からの校訓を表しています。

経営方針の重点

「知っている子より やっている子」の育成を目標に掲げ、「やる気・本気・根気・勇気・元気」にあふれた学校です。

研究授業やPTAにも熱心で地域住民との連携や交通指導なども充実しています。

常盤台小学校あいキッズ

あいキッズは、「“I”tabashi」の“I(あい)”をとって「板橋の子ども」の愛称です。

次代を担う子どもたちの健やかな成長と多様な体験を通した豊かな人間形成を願って、地域コミュニティの基盤である学校内で、放課後子ども教室事業と放課後児童健全育成事業を一体型として運営する放課後対策事業「あいキッズ」を、区内全51区立小学校で実施しいます。

「あいキッズ」は、校庭や体育館等の学校施設を活用して、子どもたちが一緒に自由遊びや体験交流活動などを行います。

また、地域社会全体で次代を担う子どもたちを育んでいくために、地域や保護者の方の協力を得て、遊びや文化・スポーツなどを通じた体験交流活動も取り入れています。

全ての子どもたちが交流できる時間や場面を充実し、放課後の活動を通した子どもたちの"成長"を図っています。

常盤台小学校も、この「あいキッズ」の実施校です。

常盤台小学校あいキッズの子ども達は、勉強も遊びも全てにおいて全力投球!

毎日溢れるばかりの素敵な笑顔でいっぱいです。

一人一人の自主性を大切にし、子ども達の声に耳を傾けながら日々のイベントや遊びを企画しています。

工作やスポーツ、学習関係など、イベントの内容は多種多彩です。

「また遊びに行きたい!」「楽しかった!」と思ってくれるような居場所になるよう工夫しています。

「子ども達の楽しい時間は子ども達の素敵なアイデアから生まれる」

楽しくて笑いの絶えないあいキッズを子どもたちと一緒に創り上げています!

子どもの遊び場

学校の校庭は都市部において貴重な広い空間であることから、子どもたちが安全に楽しくのびのび遊べるように、「学校施設開放事業」の一環として、区立小学校の校庭を「子どもの遊び場」として開放しています。

子どもの遊び場には指導員がいますので、指示に従いルールを守って利用できます。

常盤台小学校の詳細情報

●所在地
東京都板橋区常盤台1丁目6-1

●電話番号
03-3969-4601

●交通アクセス

・電車・鉄道
東武東上線「ときわ台駅」下車 徒歩2分
東武東上線「中板橋駅」下車 徒歩6分
都営三田線「板橋本町駅」下車 徒歩16分

・路線バス
王54「ときわ台駅バス停」下車 徒歩2分
王54「常盤台一丁目バス停」下車 徒歩3分
赤31「南常盤台バス停」下車 徒歩3分

●ホームページはこちらをクリック

まとめ

いかがでしたか。

ここまで、常盤台小学校について、ご紹介してきました。

常盤台小学校は駅から徒歩数分のところに位置しています。

小学校としては珍しいくらい好立地です。

また、学校のある周辺は古くからお屋敷街と言われ閑静な住宅街です。

道路をはさんで板橋区立中央図書館、常盤台公園、また敷地隣は帝都幼稚園。

公園も図書館も近いところにありますので、とても便利です。

さらに、「りんごの唄」の作詞者として有名なサトウハチロー氏が作詞した校歌があり、卒業記念に木彫りした校歌が体育館に飾ってあります。

また、40年以上前から校庭が全天候型特殊舗装になっているので、雨上がりにすぐ体育ができます。

常盤台小学校は、いろいろな面で工夫され、とても素晴らしい小学校でした。

また、この地域はとても住みやすい環境なので、就学前のお子さんがいる方は、是非常盤台小学校を考えてみてはいかがでしょうか。


常盤台小学校の最寄駅情報ブログは下記になります。

■参考記事:板橋区の田園調布?東武東上線「ときわ台」駅の住みやすさ・利便性とは!

仲介手数料最大無料・最低でも半額のお住まい探し

結エステートなら仲介手数料が「無料」または「半額」でお得に不動産売買が可能です!

物件を不動産会社の仲介で購入または売却するときには通常、物件価格の3%+6万円の仲介手数料が発生することを知っていますか?

数千万の金額で取引される不動産の売買では、どうしても仲介手数料も高額になります。

更に仲介手数料は不動産を売却するときにもかかります!!

現在、お住まいを探している方・売却を検討している方はご相談ください。


実際にどれくらい安くなるのか・仲介手数料の仕組みは下記からご確認ください。

板橋区周辺のマンション売却はお任せください

当社は、お客様ファーストの考えでしっかりお話を伺い、お悩みを解決いたします。

売却の理由は、住み替えや相続、ローンでのお困りごとなど様々だと思います。

しっかりお話を伺った上で、満足していたいただけるように最適なご提案を致します。

すでに売却活動中の方やこれから売却を考えている方、まずはご相談ください。


詳しくは、売却専用HPをご確認ください。

不動産物件検索システムで効率よく検索

物件数常時20,000件以上がご紹介可能です。

プロが利用する不動産物件検索システムがいつでもスマホ・PCから見れます。

物件情報は毎日更新、値下がり速報をお届けいたします。

希望条件を登録するだけで、条件にマッチした物件が販売になったら、お知らせいたします。


詳しくは、下記から確認してください。