BLOG

板橋区で連休に家族で出かけるならどこ?おすすめのお出かけスポット7選とは!

皆さんは、連休にどこへ出かけますか。

GWやお盆など1年通して、様々な季節やタイミングで連休があると思います。

大型連休だと泊まりの旅行を思い浮かべるかもしれません。

しかし、遠くには行けない、都内で家族で出かけるならどこがいいのかわからないと悩んでいる方も多いと思います。

そこで、今回は、板橋区で連休に家族で出かけるならここという、おすすめのスポット7選をご紹介します。

板橋区で連休に出かけるおすすめスポット7選

① 陶芸教室Futaba(自由に選べる!陶芸体験)

子供や親子で楽しめる体験型のレジャーは家族での旅行や休日のお出かけにおすすめです。

その中でも、小さな子供でも楽しめ、形あるものが残る陶芸体験は親子での思いで作りの最適です。

家族で一緒に参加する場合には、何をつくろうかと親子で話し合うのも楽しみの一つになります。

陶芸体験は親子で楽しめるだけでなく、作る喜びやどんな風に仕上がるかというワクワク感も同時に体験することができます。

家族の思い出にも子供陶芸体験はおすすめです。

住所:東京都板橋区中台1丁目29-8 1F
アクセス:東武東上線上板橋駅(北口)から徒歩5分

公式サイトで申し込みキャンペーン!特別割引:1人500円割引になります。

② 板橋公園(板橋交通公園)

横断歩道や信号などさまざまな交通施設があります。

子供たちの交通安全教育のため昭和43年に作られました。

園内では、自転車・ゴーカート・三輪車・補助付き自転車を貸し出しており、安全に交通ルールを学びながら楽しく遊ぶことができます。

また、バスや都電の実物を展示しており、内部も見学できます。

住所:東京都板橋区大山西町21-1
アクセス:東武東上線大山駅から徒歩12分

③ 板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)

マングローブから低地林、集落景観、雲霧林(産地植生)の植生を、立体的に再現し、東南アジアのジャングルを体感できます。

地下には、ミニ水族館もある屋内施設です。

小さな子供も楽しみながら生き物を学べます。

・地下:東南アジアの水域を再現したミニ水族館
・温室:東南アジアの熱帯林を再現
・冷室:東南アジアの産地植生を再現
・2階:企画展示室・売店

住所:東京都板橋区高島平8-29-2
アクセス:都営三田線高島平駅東口から徒歩7分

④ 板橋区立教育科学館

プラネタリウムやビデオシアター、恐竜化石や昆虫標本など、広く科学について学べる科学館です。

サイエンスショーを行う「みんなの実験室」や体の錯覚を体験できる「ふしぎな部屋」、「地震体験装置」等、楽しい展示物がたくさんあります。

また、科学・天文・創作・パソコンの各種教室も実施しています。

住所:東京都板橋区常磐台4-14-1
アクセス:東武東上線上板橋駅から徒歩5分

⑤ 板橋区子ども動物園 高島平分園

高島平というと巨大団地を思い浮かべる方が多いと思いますが、駅の近くに入場無料の小さな動物園があります。

主な飼育動物は、ヤギ・羊・モルモット・ウサギ・シマリス・キボウシインコ等の鳥もいます。

「はなしがい広場」では、ヒツジやヤギと直接ふれあえ、エサやり体験もできます。

「モルモットだっこコーナー」では、ムクムクのかわいいモルモットを抱くことができます。

また、ポニーの特別体験乗馬(年5回)、冬には動物をモチーフにしたゲーム・工作のイベントを実施しています。

普段、動物に触れることが少ない都会の子供たちにとって貴重な場所です。

住所:東京都板橋区高島平8-24-1徳丸ヶ原公園内
アクセス:都営三田線高島平駅から徒歩5分

⑥ トランポリンパーク・トランポランド東京

日本で唯一のトランポリンパークです。

アメリカでも最新式のトランポリンです。

16メートル×16メートルのトランポリンとネットの壁で囲んでいるので、床まで落ちる心配なく思い切り跳ね回れます。

初心者の方でも楽しく遊べます。

また、「園児優先タイム」(3~6歳)を土日祝日10:00~12:00に用意しているので、園児から大人まで、全ての年代の方が楽しめます。

住所:東京都板橋区板橋2-46-3
アクセス:都営三田線板橋区役所前駅から徒歩4分・東武東上線下板橋駅から徒歩6分・JR板橋駅から徒歩10分

⑦ 浮間公園

昭和60年に開通したJR埼京線の浮間舟渡駅駅前の水と緑、それが浮間公園です。

面積の約40%が浮間ヶ池ですが、池畔には公園のシンボルとして設置された風車が映え、多くの自然や緑に囲まれた運動施設もあり、各種遊び場からは子供たちの歓声が聞こえてきます。

この公園は、釣りができる都立公園です。

釣り地として全面無料で開放しており、約4haの池には、30cm程度のヘラブナやコイなどが生息し、釣りファンには格好のスポットです。

また、牧歌的な風景にマッチした大きな風車と共にサクラソウの圃場(ほじょう)があります。

冒険広場、スポーツ施設等、目的に応じて色々楽しく遊べます。

その他に、野球場、テニスコート、桜草園、球戯広場(少年用)、ジャブジャブ池、ゲートボール場、子供の遊び場、風車小屋、浮島、バードサンクチュアリ、水生植物園などがあります。

住所:東京都板橋区舟渡2-15-1
アクセス:JR埼京線浮間舟渡駅から徒歩1分

まとめ

いかがでしたか。

今回は、板橋区で連休に家族で出かけるおすすめのスポットを7か所選んで、ご紹介しました。

遠くまで出かけなくても、東京板橋区で大人から子供まで家族で楽しめるスポットばかりです。

どのスポットもそんなに距離が離れてないので、2つ~3つを1日で訪れてもいいかもしれませんね。

予約が必要なスポットもありますので、HPなどを調べてから伺ってください。

この機会に家族で出かけてみてはいかがでしょうか。

仲介手数料最大無料・最低でも半額のお住まい探し

結エステートなら仲介手数料が「無料」または「半額」でお得に不動産売買が可能です!

物件を不動産会社の仲介で購入または売却するときには通常、物件価格の3%+6万円の仲介手数料が発生することを知っていますか?

数千万の金額で取引される不動産の売買では、どうしても仲介手数料も高額になります。

更に仲介手数料は不動産を売却するときにもかかります!!

現在、お住まいを探している方・売却を検討している方はご相談ください。


実際にどれくらい安くなるのか・仲介手数料の仕組みは下記からご確認ください。

板橋区周辺のマンション売却はお任せください

当社は、お客様ファーストの考えでしっかりお話を伺い、お悩みを解決いたします。

売却の理由は、住み替えや相続、ローンでのお困りごとなど様々だと思います。

しっかりお話を伺った上で、満足していたいただけるように最適なご提案を致します。

すでに売却活動中の方やこれから売却を考えている方、まずはご相談ください。

詳しくは、売却専用HPをご確認ください。

不動産物件検索システムで効率よく検索

物件数常時20,000件以上がご紹介可能です。

プロが利用する不動産物件検索システムがいつでもスマホ・PCから見れます。

物件情報は毎日更新、値下がり速報をお届けいたします。

希望条件を登録するだけで、条件にマッチした物件が販売になったら、お知らせいたします。


詳しくは、下記から確認してください。