BLOG

無痛分娩とは?板橋区の無痛分娩できる病院とは!

出産の痛み、本当に大変ですよね。

出産の痛みは、出産した人しかわかりませんが、できるだけ出産の傷みは少なくしたいという人も多いのではないでしょうか。

日本では当たり前に痛みが伴ってこそ出産と言いますが、海外では無痛分娩は普通に行われています。

今回は、無通分娩とはどんなものか、また、無痛分娩を希望する方に、板橋区の無痛分娩できる病院をご紹介します。

無痛分娩とは?

無痛分娩とは、「まったく痛くない」と思われがちですが、そうではありません。

あくまで、麻酔を使って陣痛の痛みを和らげながら出産する方法です。

また、麻酔と言っても石がある状態で、陣痛の痛みは軽くなりますが、分娩時のいきみも必要です。


無痛分娩は、分娩日を決める「計画出産」になり、「〇月〇日」に子供を産むという日の指定になります。

一般的には、脊髄の近くに直接麻酔を打つ「硬膜外鎮痛」と点滴で薬を注入する「点滴からの鎮痛薬投与」があります。

硬膜外鎮痛の方が効果は大きく、赤ちゃんへの影響は少ないのですが、状況によっては鎮痛薬の投与になります。

無痛分娩のメリットと注意点とは?

無痛分娩のメリットは陣痛に伴う、心身へのストレスを軽減し、分娩進行をスムーズにすることです。

麻酔の効果には個人差があるため、陣痛の痛みを和らげるだけでなく、陣痛そのものを止めてしまう可能性があるので、微弱陣痛となり陣痛促進剤を使用する可能性があります。

また、麻酔が深く効いた場合は、分娩時のいきむ力が弱まり、吸引分娩や鉗子分娩(かんしぶんべん)になる可能性があります。

その他、母体の血圧が一時的に下降したり、胎児心音が一時的に不安定になる可能性もあります。

吸引分娩とは

吸引器に接続された金属製やシリコン製の柔らかい丸いカップを赤ちゃんの頭に密着させ、吸引器の吸引力で赤ちゃんを誘導する方法です。

吸引器で引っ張り出された赤ちゃんの頭は、頭に圧力がかかるため、頭に大きなふくらみができて頭の形が変わったり、頭に血が溜まって「頭血腫」ができたりする場合がありますが、これは時間が経つにつれ、自然に治りますので心配はいりません。

鉗子分娩(かんしぶんべん)とは

2枚のヘラを組み合わせたハサミのようなもので赤ちゃんのあごから頭にかけて挟み、ママのいきみと同時に赤ちゃんを引き出す方法です。

吸引分娩と同じで、赤ちゃんの頭にあとが残ることがありますが、一時的なもので時間が経つと自然に治るので心配はいりません。

無痛分娩ができない人は?

腰椎骨折や、極度の側彎(そくわん)、腰椎手術の経験のある人、また、麻酔薬にアレルギーのある人は無痛分娩の対象から外れます。

また、妊娠前から肥満体系の人だけではなく、妊娠期間中の体重増加が10Kg以上に及ぶ人は、麻酔効果が不十分だったり、処置そのものを断念せざるを得ない場合もあります。

板橋区で無痛分娩ができる病院とは!

板橋区の無痛分娩できる病院をご紹介します。

無痛分娩を検討している方は参考にしてください。

高島平クリニック

【特徴】
・無痛分娩を推奨し、設備が整っているので無痛を考えている方にはおススメの病院です。
・全室個室でシャワー付き
・外観も内装も洋風のホテルのようできれいです。

【アクセス】
東武東上線 東武練馬駅より国際興業バス「高島平駅経由 浮間舟渡行き 高島六の橋下車
都営三田線高島平駅より徒歩10分
都営三田線西台駅(約830m)

【休診日】
水・日・祝

【住所・電話番号】
〒175-0082 東京都板橋区高島平1-12-11
03-3936-4164

渡辺産婦人科病院

【特徴】
・無痛分娩ができます。
・食事は手作りで、とても豪華でボリュームがあります。
・マタニティヨガ、母親学級、3か月赤ちゃん会などを行うスタジオがあります。

【アクセス】
都営三田線高島平駅東口より徒歩10分(約780m)
東武東上線 東練馬駅より国際興業バス 六の橋下車 徒歩2分

【休診日】
水・日・祝

【住所・電話番号】
東京都板橋区高島平2丁目3-14
03-5399-3008

板橋区医師会病院

【特徴】
・無痛分娩ができ、女医さんがいます。
・総合病院なので、何かトラブルがある時は総合的に見てもらえます。
・緊急患者も診てくれるので、何か緊急事態があったときも安心です。
・母子同室ですが、夜10時~朝ごはんを食べ終わるまでは、ナースステーションで赤ちゃんを預かってくれるので、入院中はゆっくり休養できます。

【アクセス】
都営三田線高島平駅西口より徒歩5分(約370m)
興業バス 高島平警察署(板橋区医師会病院前)下車
東武東上線練馬駅より浮間舟行・下赤塚駅より高島平操車場行・成増駅北口より高島平操車場行

【休診日】
日・祝

【住所・電話番号】
板橋区高島平3丁目12-6
03-3975-8151(代表)

楠医院

【特徴】
・無痛分娩(和痛分娩)ができます。
・分娩の翌日から上の子と一緒に入院ができ、シャワーも入れて食事もできます。食事も無料です。
・立ち合い出産はできません。

【アクセス】
東武東上線 下赤塚駅北口よりバス3分、徒歩13分
東京メトロ有楽町線 赤塚駅より徒歩15分

【休診日】
日・祝

【住所・電話番号】
〒175-0092 東京都板橋区赤塚6-23-14
TEL 03-3939-0096

まとめ

いかがでしたか。

ここまで、無痛分娩とは、方法、注意点、無痛分娩ができない人、板橋区の無痛分娩できる病院をご紹介しました。

病院によっては、特徴も異なりますので、詳しくはHPをご覧になって検討してみてはいかがでしょうか。

是非、参考にしてみてください。

仲介手数料最大無料・最低でも半額のお住まい探し

結エステートなら仲介手数料が「無料」または「半額」でお得に不動産売買が可能です!

物件を不動産会社の仲介で購入または売却するときには通常、物件価格の3%+6万円の仲介手数料が発生することを知っていますか?

数千万の金額で取引される不動産の売買では、どうしても仲介手数料も高額になります。

更に仲介手数料は不動産を売却するときにもかかります!!

現在、お住まいを探している方・売却を検討している方はご相談ください。


実際にどれくらい安くなるのか・仲介手数料の仕組みは下記からご確認ください。

板橋区周辺のマンション売却はお任せください

当社は、お客様ファーストの考えでしっかりお話を伺い、お悩みを解決いたします。

売却の理由は、住み替えや相続、ローンでのお困りごとなど様々だと思います。

しっかりお話を伺った上で、満足していたいただけるように最適なご提案を致します。

すでに売却活動中の方やこれから売却を考えている方、まずはご相談ください。


詳しくは、売却専用HPをご確認ください。

不動産物件検索システムで効率よく検索

物件数常時20,000件以上がご紹介可能です。

プロが利用する不動産物件検索システムがいつでもスマホ・PCから見れます。

物件情報は毎日更新、値下がり速報をお届けいたします。

希望条件を登録するだけで、条件にマッチした物件が販売になったら、お知らせいたします。


詳しくは、下記から確認してください。