BLOG

大きな噴水で水遊びができる!赤塚公園について調べてみました!

板橋区の高島平駅からほど近い場所にある「赤塚公園」を知っていますか。

公園にはとにかく大きな噴水があり、はじめて訪れた人はその迫力にびっくりしてしまうはずです。

夏になると子どもが水遊びをしていたり、ペットのお散歩や運動をしている人など、家族連れでも楽しめるポイントがたくさんあります。

そんな赤塚公園について説明します。

都立赤塚公園とは?

高島平団地が横にあり、首都高5号線沿いにある大きな公園です。

赤塚城の旧跡にある敷地を使って公園を作り、公園内は大まかに分けると運動施設を中心とした「中央地区」と、自然に覆われた「丘陵地」でできています。

丘陵地は幅70mにもなり2・3kmにも伸びています。


公園内にはそのままの自然林が残っていて季節によって異なる景色を楽しむこともできます。

無垢の木、エノキ、アカメガシワなどの自然林にニリンソウが自生していること、野鳥保護区にもなっているので珍しい鳥と遭遇することもあるかもしれません。

シジュウガラやコジュケイ・ヒヨドリなどの珍しい野鳥がいます。


隣接している駐車場は72台と小さめ有料です。

駅からもほど近いので混雑しているときは徒歩で来た方がいいかもしれません。

赤塚公園にはこんな遊べるポイントも

赤塚公園は子ども~大人まで楽しめる公園です。

週末になると学生さんにも人気があり、幅広い年代の人達が利用します。

運動を思いっきり楽しめる

テニスコート、野球場、バスケコート、トラック、競技場などスポーツ施設も充実していて、ウォーキングやジョギングを行っている人を頻繁に見かけます。

野球場とテニスコート以外は無料で使えるので、運動不足の解消にも最適ですね。

イベントが行われている

定期的なイベントなども開催されています。

毎年10月には「どんぐりまつり」が開催されますし、夏には事前予約制ではありますがバーベキューなどもでき、週末になると家族連れがとにかくたくさんいます。

噴水が大きくて遊べる

7月~8月限定の水浴びも都内にこんなに大きな噴水のある公園はなかなかありませんので、子どもたちも大喜びです。

たまに週末には噴水近くでフリーマケットが開催されていることも。

噴水は結構な高さから水が落ちているので、子どもによってはちょっと痛い!と感じてしまうこともあるかもしれません。

夏は噴水がとにかく混雑するので、午前中の時間帯に行くとのんびりと遊べますよ。

多彩な遊び方ができる

天気が良い日などは、レジャーシートを持ってピクニックをしている人も見かけます。

地元の人たちにとってまさに憩いの場といえるのが、赤塚公園ではないでしょうか。

また小さい子ども向けの遊具もあり、スプリング遊具などアクティブに楽しめます。


高齢者の人が使う健康器具もあり、平日でも地元の人達が使っています。

公園の大きさと比較すると遊具のスペースは小さいものの、遊具以外に楽しめるものがたくさんあるので思いっきり遊べます。

赤塚公園には季節によって変わる景色が絶景!

赤塚公園は自然もとても美しい場所になり、いきいきとした緑はもちろん、春には桜が咲き乱れ5月には紫の藤の花の藤棚もあります。

秋にはいちょうがたくさんあるので、銀杏拾いや紅葉を楽しむこともできます。

緑が多いので訪れるだけでも森林浴になり癒やされます。

夏には緑の日陰でのんびりと過ごしたり避暑地的な場所としても有名です。

ただし蚊が多い時期になりますので虫よけは必須です。

まとめ

いかがでしょうか。

赤塚公園は無料で楽しめるおすすめの公園です。

お弁当を持ってゆっくりと遊びに行きたくなるとても魅力的な場所ですので、週末だけに関わらず季節の変化を実感しに訪れてみませんか。

かわいい野鳥にも会えるかもしれませんね。

是非、ご家族で遊びに行ってみて下さい。